FC2ブログ
農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



青海島観光

生まれて初めて、青海島観光汽船に乗ってきました。子供が帰省をしていて、船に乗りたいというので、青海島観光汽船に乗ってみました。延べで10年以上山口に住んでいますが、今まで一度も乗ったことがありません。

地元にいると、大体は灯台元暗しで、地元の観光はやったことが無いのです。最初は食わず嫌いで行きたくなかったのですが、行ってみると結構なものでした。天気予報は晴で、風もほとんど無く、波は1m以下だったし、冬場の平日なので人も少なく、絶好の観光日和でした。

観光汽船乗り場

観光汽船乗り場です。

仙崎港の巡視船

仙崎港に配置されている、海上保安庁の巡視船です。新しく建造された船で、高速化するために以前の船より小型軽量化されています。

青海島

これから一周観光する青海島です。1周が40kmあり日本海に浮かぶ島では、3番目に大きい島です。一番が佐渡島で、2番目が隠岐の島です。

観光船

これから乗る観光船です。船体が小さいのには訳があって、乗れば分かりますが、海にある自然の洞窟を通過するために、大きな船では通れないからです。船長の操船技術は大したもので、よくもまあこんな狭い場所を通れるものだと、感心した次第です。

青海島1

島は南側の穏やかな海岸線とは打って変わって、北側は日本海の波と風で、荒々しく削られています。この様な切り立った崖が続いています。

青海島2

波で削られた洞窟があちこちに開いています。船で通過出来る洞窟があるので、波が穏やかなときは、洞窟の通過をしてくれます。

青海島3

これから入ろうとしている洞窟です。

直ぐ側まで岩がせり出しているのですが、底は結構深いです。

青海島4

地質に詳しい方が見たら、面白い地層がたくさん露出しています。この辺は元々ユーラシア大陸とつながっていたものが、プレートテクトニクスで、大陸から引きはがされたところなので、花崗岩層が続いています。

青海島5

右側の裂け目に入って出てきたところです。色々名前がたくさん付けられているのですが、覚えられないので、覚えていません。

IMG_2879.jpg

あちこちにある岩場です。

IMG_2881.jpg

東山魁夷が絵に描いた場所です。

IMG_2883.jpg

右側の一番高い岩が観音岩と云う名前が付いています。

IMG_2884.jpg

仙崎に新しく出来たセンザキッチンという道の駅です。天気が良いときは海の幸がたくさん並んでいます。駐車場は無料です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/984-cb040b8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)