農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



2017年最後のブログ

2017年もいよいよ押し迫り、ついに12月31日となりました。昨日はアルミプラスさんから、加工の終わったアルミ板が午前中に到着して、調整中だったSPのセッティングを、さっさと終了させて電源箱の組み立てにかかりました。

組み立ては、前のアルミ板に組んでいたものから、ネジを全部外して再組み立てをするだけで良いはずでした。しかしなんと言うことか、取り付けようとしたらねじ穴の位置が合わないではありませんか。

図面をよく見たら、何と図面指示を間違えていたのです。インクリメンタルで図面を書けば、この様な失敗は普通しないのですが、加工累積誤差が出るのが嫌で、アブソリュートで図面を書くものですから、計算間違いをやったわけです。

実物大で図面をプリントアウトして、見れば良いのですが、プリンタがA4しかアウトプット出来ないので、縮小印刷になってしまいます。

仕方が無いので、穴の位置の違っていたところは、自分でポンチを打ち、電気ドリルで穴開けをした後、ハンドタップでねじを切ると言う事をしました。電気ドリルで穴開けをするとき、手持ちだとどうしてもねじ穴が傾くので、ドリルスタンドを買って、電ドルも古いものだとスピンドルにガタがあって、センターが定まらないので軸受けのしっかりした電ドルに買い換えました。

それ以外は流石にFANUCのロボドリルで加工しただけ有って、加工精度は抜群で組み立ては実にスムースに出来ます。一番スムースで無かったのは、配線をやり直さなくても良い様に図面を書いたつもりだったのが、裏表を逆に図面を書いてしまったので、配線の長さや方向が合わなくなり、半田を付け直す羽目になりました。

半田を外して再配線したら、今度はNASがトラブルを起こしたりと、結局電源箱を完成させるのに、30日丸一日がかりとなってしまいました。

午後にはスフォルツアートさんから電源を送り返してきたので、それをセットしました。その時色々あったのでサービスとして、M12用の終端端子を頂きました。これは是非欲しいと思っていたものだったので、大変ありがたかったです。

ターミネーター

右端の線が無いM12端子が、終端抵抗付き端子(ターミネーター)です。これで完璧・・・・かな。

アコリバ電源

戻ってきた電源。宅急便が持ってきてくれた後、部屋に持ち込んだら、思いっきり冷え切っていたため、直ぐに結露しました。これはまずいと言う事で、蓋を外して室温になるまでしばし放置しましたが、アルミ板が厚くて熱容量があるので、中々室温にまで上がりません。

水分が蒸発したことを確認して、蓋を閉めて電源を入れました。冬場の電気機器は扱いが面倒です。

NASの電源

完成したNAS用電源、箱は全てネジ止めです。組み立てた後ガタが出ない様にするには、ひたすら加工精度を上げるしか有りません。昔は素人加工で、ガタがありまくりでしたが、個人向け機械加工をやって頂ける会社があるので、本当に大助かりです。

素材も昔は精度が悪かったのですが、今は素材からして、寸法精度、平面度や面粗度も良くなっていて、時代の進歩を感じます。

今日は朝から雨が降っていて、気温も高く外は10度近くあります。今までろくに雨も降らず、晴れればふとんも干せるのですが、曇ったままで異常乾燥注意報が出っぱなしです。

さて音の方ですが、余りにも変化が一度に、しかも短時間にあったので、何がどうなって、どうなったかが全く分かりません。全体としてみれば、何も変化無し・・・・単に昔に戻っただけ??・・・・結局骨折り損のくたびれもうけ??・・・・接点磨きは未だ大分残っているのですが、モチベーションは大分下がってきてしまいました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/961-93867254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)