FC2ブログ
農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



12月20日オフ会をしました

12月20日地元の方2名とオフ会をしました。本当は3名を予定していたのですが、奥様のお手伝いが入ったと言う事で、1名が欠席となりました。

今回はテレガートナーをリニア電源にして聴いて頂こうと思っていましたが、スフォルツアート(アコリバ)の電源がダウンしてしまったので、標準付属のスイッチング電源での実施となりました。

リニア電源の方は、回路がディスクリートで組まれているので、どのトランジスタが壊れているのか、回路を組んでもらったところで無いと、チェック出来ないので、製造したメーカーに送ることになりました。時間がかかると思います。

ついでにスイッチングハブの続きですが、昨晩himaさんからメールを頂き、himaさん邸でテレガートナーのスイッチングハブと、JS PCオーディオ製の最新型ハブ、HFS1100の比較試聴をしたそうです。

そうしたところ何とJS PC製の圧勝に終わったそうで、himaさんは真剣に悩むことになったそうです。私の方は幸いなことに聞いていないので、知らずに済んでいます。リニア電源まで入れたら、価格が10倍近く違うので、新規に購入される方は、JS PCも候補に挙げた方が良いと思います。

JS PCさんは貸し出しをしていないので、私は知らぬが仏で通そうと思っています。来年の1月にはhimaさん邸を訪問しますが、多分その頃には既に導入済みになっているか、聞いても自宅とは状態が違うので、心配はしていません。

話を戻してオフ会ですが、我が家ではどうやってもデジタルは、アナログには追いつけないので、一々かける度に洗浄しなければいけませんが、アナログが中心になります。

今回改めて美空ひばりの「川の流れの様に」を、デジタル音源のCDシングルと、アナログ音源の45rpmLPの比較試聴をしました。最初に聞いたときは、単にどちらの方が音が良いかという比較だっのですが、今回はどう聞いても同じ人が同じ演奏で歌っているとは思えなくなりました。

CDはいかにも美空さんの最後の録音という感じで、比較しなければ分かりませんが、声に色、張り、つやが無く、やっぱり亡くなるちょっと前の録音だから仕方が無いか、という感じなのです。

しかしアナログ音源のLPを」聞くと、全く違っていて、声に色も張りも艶もあって、更に力強さも感じます。演奏までも入っている音が違っていて、同じ演奏とは思えません。CDは無くなっている音が多すぎる様に感じられます。

どうしてアナログ音源が今までお蔵になっていたのか分かりませんし、美空さんがデジタル音源での発売を良く認めたなと、逆に不思議にすら思えますが、まあこれは我が家での話です。

さて今回は指向を変えて、キース・ジャレットやチック・コリアもかけてみました。

ケルン・コンサート

定番の「ケルン・コンサート」です。発売された当時、ジャズ喫茶ではリクエスト禁止になったアルバムです。

return to forever

こちらは「Return to Forever」です。

両方とも偶々ディスクユニオンで、オリジナルを見つけたので買いました。

超音波洗浄機のお陰で、フェルトマットがくっついてくることも無く、ビチバチ、ザーというアナログディスクが廃れた原因ともなったものからも救われ、洗浄機様々です。レコード針の保ちも良くなったのでは・・・・タダの気のせい??

27日天気が良ければ、木曽アコースティック製の”静”ブランドの、アナログプレーヤーマットの比較試聴を行います。

LP12は過去にいくつかアクセサリーを試したことがありますが、トッププレートとサブシャーシを除けば、純正品に使用は限られていました。特にプラッター上で使うマットは、重量の問題があり、標準のフェルトマット以外は、相性が全く合いませんでした。

今回のSTS-300は厚さが1.1mm、重量がLPよりも軽いということで、今までに無いターンテーブルシートです。効果がどう出るか、比較試聴のため我が家まで持ってきて頂けると言う事で、期待しています。

それにしてもCFRPで厚さ1mm、ターンテーブルシートですから、曲がったり反ったりしたら使い物になりません。良くこんなに薄く出来たなと感心しています。

23日地元の小学校で、子供と地域の住人が顔なじみになろうという催しがあります。24日はファーム上ゲで採れた蕎麦を使って、蕎麦打ちをやって食べようという催しをします。人件費や手間等を考えたら、生蕎麦を買った方が遙かに安いです。1人前80g~100gで¥200~¥250位なものですから。

手間を面倒がったり、コストを考えたら農業はやらない方が良いです。しかし停年になって、一日家でゴロゴロしているより、体を動かした方が良いと思うのですが、いかがでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用


コメント

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているきみきといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
[2017/12/21 09:23] URL | さくら #- [ 編集 ]

いつも楽しく拝見させて頂いております。東京都品川区の荻野です。
私もLINN KLIMAX LP-12を愛用しております。最近純正マットを交換しました。純正マットと同寸法で厚みも2mmで同じです。レコードの交換時もマットが着いてこなく、音質も同等以上だと感じています。参考までにお知らせいたしました。Linfof工房の純毛フェルトターンテーブルマット(2mm厚)で¥1,800で手頃だと思います。2017/12/21
[2017/12/21 12:37] URL | 荻野 勝 #- [ 編集 ]

きみきさん初めまして。

ブログを拝見させて頂きました。

内容からすると、私のブログとは方向性がかなり違うと思いますので

双方ともリンクを貼るメリットは少ないと思います。

他の方に依頼された方が良いと思います。
[2017/12/21 14:07] URL | 山田野案山子 #- [ 編集 ]

情報を有り難うございます。

荻野さん今日は。ブログを読んで頂き有り難うございます。

ご紹介頂いたマットは、価格も安いので良いと思います。

静は目的が少し違うので、以前から興味があったのですが、聞く機会がありませんでした。

今回偶々販売店にデモ機が来たので、お借りして聞いてみたいと思い

お聞きしたら、了解が出たので、試してみようと思っています。

結果はまたブログでアップします。
[2017/12/21 14:31] URL | 山田野案山子 #- [ 編集 ]

初めまして。
いつも楽しく読ませていただいております。
わたしもM12スイッチにrbr1を
組み合わせております。さらにhfs1100も愛用
しています。が、hfs1100が圧勝というのは疑問です。m12にrbr1の組み合わせが最高だと思ったからこそ、スフォルツァート様
からの試聴機貸し出しを経て購入した次第です。
hfs1100オンリーでどういう音になるのか、つかうLANケーブルにもよりますが今週末試してみます。
[2017/12/21 23:05] URL | さし #- [ 編集 ]

さしさん初めまして。コメントが重複していたので、片方は削除させて頂きました。
いつもブログを読んで頂き有り難うございます。

ハブを両方とも持っておられるのですか。
JSPCがhimaさん宅に機材を持ち込んで、比較試聴をしたそうです。
使われている機材や、環境で効果の出具合が変わると私も思います。
電源環境も違いますから、一概には言えないと思います。
しかし結果としては、himaさん宅では違いが出たというのも事実なので、himaさんにとっては
悩ましい事態になったのだと思います。

さしさん宅ではどのような結果になったのか、私も興味がありますので
結果が出ましたら、またコメントを頂ければ助かります。
宜しくお願いいたします。
[2017/12/22 06:27] URL | 山田野案山子 #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/957-76fc5d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)