FC2ブログ
農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



KLIMAX DS/3は最終章?

スフォルツアートから、11月20日午後電源が戻ってきました。法人の仕事を片付けて、自宅に戻ったら、宅急便が届けてくれていました。

早速標準電源を外して、付け替えました。しかしM12 Gold Switchの電源ランプが点きません。アコリバの電源スイッチが入っていませんでしたという、と言う落ちは残念ながらありません。

直ってきたはずなのにおかしいなと、何度チェックしてもダメです。アコリバの方のメタルコネクターは問題ないので、ハブの方のM12コネクターを何度も抜き差ししていました。

結局は取り付けていた自分の姿勢が悪くて、コネクターに最後まで端子が押し込まれていなかっただけでした。

リニア電源

設置したスフォルツアートの電源、右下の異様に明るいLEDランプがそうです。

さて音出しをしました。いつもの五嶋みどりです。やはりというか、アース線を交換して、かなり改善が進んだので、リニア電源を入れても変化の度合いは少ないです。

コストパフォーマンスは、圧倒的にアース線の交換の方が高いです。アース線を先に交換していたら、リニア電源までは手を出していなかったかも分かりません。

今後のことですが、デジタルは何が起きるか分かりません。ある日起きてみたら、世の中がひっくり返っていた・・・・何てことまでは起きないでしょうが、浦島太郎はあり得ます。

なので今後のことは分かりませんが、現状ではもうこれ以上やっても、屋上屋を付け足すだけになりそうです。我が家ではほぼ限界に近づいたのではと思える様になってきました。

アッ・・・最後にずっとほったらかしてある問題があります。NASのリニア電源です。回路を組んだまま、裸で使い続けていますが、箱に入れないとノイズと、振動の問題が残っています。解決は・・・・・いつのことになるのやら?

農業の方は、大豆の選粒を12月11日と12日でやります。次は1月になります。残ったフクユタカの刈り取りは、コンバインが別の法人に行ったので、暫くはやりません。久しぶりにオーディオに専念出来そうです。

整理していないソフトが未だたくさんあるので、それをボチボチと片付けなければいけないし、暇なときは色々出来そうなのですが、ちっともやる気にならなくて、気がついたらまた農繁期になっていた、何てことになりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/948-135566ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)