農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ついに待望の雨が降りました

最後の最後になって、ついに待望の雨が降りました。もう1週間早ければ、水田にすることを予定していた圃場全部を代かき出来たのですが、無いものは仕方が無いと言うことで、残り1町6反の内6反だけ代かきをして、残りは大豆にすることに決定しました。

昨日のお昼から降り始めた雨は、降り始めはネズミのションベンにもならない雨でしたが、暗くなるに従って段々強い降りに変わり、30日朝迄に降った累積雨量は、70mmを超えました。

水田はこの時間未だ見に行っていませんが、多分満水になっていると思います。ため池の方はこれから溜まってくるはずで、もしかしたら満水になる可能性もあります。

水田はほぼ諦めかけていましたが、未だ神様からは見放されていないようです。その代わり大豆の種まきを7月4日から予定していますが、降った雨の量が多いので、乾くには少し時間がかかるので、少し遅らせるかも分かりません。

今日6月30日は、最後に代かきをした3筆6反の水田に田植えをします。普通田植えをするときは、一度水田の水を全部捨ててしまいます。これは田植機が田植えをするとき、苗をきれいに並列させて植えるために、田植機を走らせる線を、水田の表面にマーカーとして付けていくようになっています。

水があるとこのマーカーが見えないために、まっすぐに植えることが出来ず、それを嫌って皆さん水を捨てます。しかし今年のように水が無いとき、捨ててしまって、田植えが終わったらまた水を入れる事をしていたら、あっという間に水源の水は枯渇してしまいます。

そのために、面倒で時間はかかりますが、水を抜かずに田植えをすると言うことをやっています。やり方は、マーカーの始点と終点に旗を立てて、それに向かってまっすぐに植えると言うことです。しかしこの方法は、真っ直ぐにしか植えられません。千枚田のような曲がりくねった棚田では、マーカーに頼った植え方しか出来ません。超ベテランになったら、植えた苗を見ながら、植えることが出来るでしょうけど、相当高度な技術です。

水を捨てない良いところは、代かきの前に散布した肥料が無駄にならないことです。肥料はほとんどが水溶性ですから、水田の水に溶けています。それを捨ててしまうわけですから、無駄の最たるものです。実際散布した肥料の大半は、流出で失われています。

田植えに時間がかかる=生産性が下がってコストアップになる、それと肥料代を比較したら、肥料代の方が遙かに安いですが、流出した肥料は海に入り、富栄養化につながり、環境破壊になります。

肥料の流出を防ぐための技術開発はあるのか、無いのか、利用されていないところ見ると、未だ未だなのでしょう。今日の田植えはやはり時間がかかっても、水を抜かずにやることにしましょう。

と書いたのですが、先ほど水田を見に行ったら、水があふれていて、このまま田植えをしたら苗が水没すると言うことで、水を抜きました。水路もあちこち詰まっていたので、ついでに水路掃除もしました。午前9時現在他の方が2筆田植えをしているので、終わったら私です。雨が断続的に強くなったりしながら、降り続いています。

田植えが終わったら、そのまま何もしなくても水の心配はありません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/921-7bc91225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)