農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



スイッチングハブ

前の日記で書いたように、ネットワークオーディオにおける、スイッチングハブは、アナログオーディオにおける、プリアンプ並に音に対しての影響が大きいように思います。そんなこともあって、日本テレガートナーへ、デモ機の貸し出しを依頼していました。

貸し出しは一応OKになったようです。いつ貸し出してもらえるかは未だ分かりません。
標準付属で別電源、M12とRJ45が付いた2mのLANケーブル2本が付いています。LINNのDSを接続させるには3本必要なので、もう1本追加して頂くことになります。

その準備のためにスイッチングハブを移動させたのですが、その結果が結構私にとっては衝撃的でした。だったらDS用のハブには、必要最小限のDS、NAS、ルーターだけを接続して、コントロールはipadでやったら、どうなるか早速やってみることにしました。

今の接続

これが今の接続です。インターネットも、PCも接続していません。

ルーターはIOデータのミレニアム群青、360度死角無しというものを使っています。

実は接続するルーターですが、これを使う前に、バッファロー製の古い無線ルーターを、テストで使っていました。古い分反応が遅くて使えなかったので、IOの最近のルーターに代えたのですが、代えて驚いたのは、接続するルーターでも音が変わったと言うことです。

だったら何が良いのか、ここまで来たらもう正直どうにでもして下さいと言う心境です。はっきり言って全く分かりません。当たるも八卦当たらぬも八卦の世界です。

多分この答えがテレガーートナー製の、スイッチングハブM12スイッチゴールドでは無いかと、密かに期待しています。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用


コメント

>DS用のハブには、必要最小限のDS、NAS、ルーター
と、ありますが、

DS, NAS, PC用のHUB
にした方が使い勝手が良いのでは、と思います。

音質についてはわかりませんが、無線LANルーターを繋ぐよりは良いのではないかと。
[2017/05/30 22:26] URL | #- [ 編集 ]

ルーターは必ず必要なので、無線にするか有線にするかの違いですね。

PCでやるか、タブレットでやるかでソフト上での使い勝手は、どちらもほとんど変わりません。
タブレットは折りたたみ型のケースに入れてあり、蓋を開けたら直ぐに
スタンバイ状態になって、使い勝手はこちらの方が、私にとっては良いです。
[2017/05/31 04:23] URL | 山田野案山子 #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/915-87a64d55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)