農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



PCの画面を取り替えました

年齢とともに小さい字がほとんど識別不能になり、老眼鏡はあるものの、画面を見る度にいちいちかけたり外したりも面倒なので、画面自体を大きくすることにしました。

どうせならと、この際最新型の4K画面にしました。今までは18inchの角形だったものが、28inchの横型画面に変わりました。価格コムで4K、HDMI、VGA、グレアと条件を絞り込んでいったら、ジャパンネクストのLCDと他にいくつかの選択しに絞り込まれました。

そんな中で机の上に乗る丁度良い大きさが28inchだったというわけです。18型LCD

こちらが今まで使っていた18型です。使用期間は8年以上だと思いますが、既に記憶の彼方です。エクセルやワードは何とかなっていますが、インターネットの画面は、全くもって年寄り向きではありません。

28型LCD

今回購入した28型です。LCDは4K対応ですが、メインPCが5年は経っているので、最大解像度は2K迄しか出ません。しかし字の大きさは丁度この方が、良いような気がしています。

但し映画は4K対応を買っても2K迄しか表示出来ないので、ちょっと不満は残ります。古い1KのDVDは1/2の面積でしか表示されないので、古い1KのTVで見た方が、画面が大きくて良いですね。

何でもかんでも新しくすれば良い、と言うわけでも無いのは、オーディオと同じです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/909-2953af75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)