農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



dbpowerampのアップデート

CDリッピングソフトdbpowerampのアップデートがあったようです。いつあったかは分かりませんが、現在の最新バージョンは16.2になっています。

16.0か16.1をお持ちの方は、オーダー番号を連絡すると、無償でアップデートが出来ます。

先日早速ダウンロードして、リッピングをしてみました。試聴に時々使うロイ・ヘインズ・トリオを使いました。比較した結果は、少しクリアになったかなと思いますが、16.1でリッピングしたのが半年以上前ですから、鮮度が多少落ちていても仕方が無いかと言うことで、再リッピングをしなければいけないような違いは聞けませんでした。

最もこれは我が家での話ですから、実際にどうなのかはご自分で確認して下さい。これからリッピングするソフトは、当然16.2になりますが、既存のデータをやり直す必要を認めなかったので、内心はほっとしています 笑。

又その内に有償アップデートの17.0が出てくるのでは無いでしょうか。問題は17.1になったとき果たして、また再リッピングなんて事になるのでしょうか。数千円+膨大な手間で音が良くなるのであれば、安いもの・・・・・・か?

12日にフォークリフトのバッテリーを入れ替えて、動くようにしました。苗の種まきを27日から始めるのですが、そのための培養土が必要になります。今まで納入していた業者が、培養土の製造を止めたので、農協から購入することになりました。

以前は2tダンプで持ってきて、倉庫に下ろして終了でしたが、これだと入れた培養土の移動が出来なくなるので、事前に倉庫の片付けをしておかなければいけません。状況が分からないので、もう一人の方に手伝って頂き、フォークでものの再配置をしておきました。

結局培養土は1t入ったフレコンで、納品されることになり、入れた後も移動が出来ることになり、ほっとしています。

畦の草刈りは、今年は2筆しか無いので、13日と14日の2日間で終わらせることが出来ました。次は水路掃除に合わせて、水路の両側の土手の草刈りをしなければいけません。余り早くやると草が再び生長してしまうので、5月8日迄に、ギリギリ後ろにずらせて、草刈りをすることになります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用


コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/04/24 23:23] | # [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/906-5a6dab33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)