農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



2月18日と19日

2月18日朝10時より、予定通り上ゲの公会堂で、農業法人の総会を開催しました。株式会社ですと株主総会に相当します。これが終わらないと、1年の締めくくりが出来ません。一番重要なのは、人件費に当たる農作業に関わる、従事分量配当は、総会の決議事項で、ここで承認されないと、支払いが出来なくなります。

総会の決議事項は、農協法という法律で規定されているので、決められた事項を忠実に履行して、決議を取らないといけません。

第一号議案は2016年の年次活動報告と、決算報告です。貸借対照表、損益計算書、製造原価報告、役員報酬を含めた間接費です。この中で剰余金処分として、従事分量配当額を決定します。まあ皆さんもらった後なので、否決されることはありません。否決したらもらったものは全部返さないといけなくなるからです。

第2号議案は2017年の予算と、活動方針の承認です。

第3号議案は役員報酬額の、上限設定です。これも例年通りなので、問題になることはありません。

第4号議案は農協からの、借入限度額の設定です。これは2016年にコンバインを買ったので、もう枠は一杯で、決まっています。またそれ以上借金しても返せる目処が無いので、借金は出来ません。

第5号議案は定款の変更で、2/3以上の賛成が必要ですが、これも何も無く賛成多数で可決されました。

と言うことで、全ての決議事項がすんなり通って、総会はお昼には終了したので、予定通り注文してあったお弁当を食べて、解散です。

翌19日は朝9時から鹿と猪対策用の柵の設置です。今回は山の裾沿いに125m接地しました。材料がこれしか無かったので、未だ後125m柵を購入して、設置しなければいけません。お昼を食べに帰って、13時から再開して、とりあえず終了したのが15時半でした。

久しぶりの力仕事だったので、帰った後くたびれてウトウトしていました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/896-5ce97fc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)