農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



QNQP製NAS TS119の修理

昔メインで使っていた、QNAP製NAS、TS-119の2台の内、古い方の1台の電源ランプ(青色LED)が徐々に暗くなり、ついに点灯しなくなりました。表面実装基板なので、余り触りたくなかったのと、消えても特に必要性を感じなかったので、そのままにしてありました。

ところがパソコン用の、アンプ内蔵型のSPユニットの、音量調整用のボリュームから、ノイズが出ていました。ノイズは埼玉時代に購入してから、いくらも経たないうちに出始めていました。

もう5年以上、もしかしたら7年以上そのままで使っていましたが、余りのうるささについ我慢出来なくなり、修理をしようと中を開けてみました。メーカー名も型番も、何も書いていないスイッチ付き2連のオンボード、半固定抵抗器です。

抵抗値が分からないので、外そうとしたのですが、中々うまく半田がとれなくて、ついに電動式の半田吸い取り機を買うことにしました。昔は業務用しか無く、1台が5万から10万と簡単に手が出せるものではありませんでしたが、最近になってハンディー式の、比較的安価な吸い取り機が出来てきました。

GOOGLEで調べて、2万程度で買えることが分かり、早速購入しました。試しに吸い取ってみたら、実にきれいに吸い取れるのですね。これだったらプリント基板の修理も簡単に出来ると、強い味方が出来ました。

半田吸い取り機

ちゃんと専用のハンディーケースまで付いています。トリガーを引くと、真空ポンプが作動して、溶けた半田を吸い取るようになっています。

アンプの方は、抵抗値を計ったら42kΩでしたが、そんな抵抗値の半固定抵抗器は無いので、多分50kΩだろうと思います。しかし昔私の友人で、アンプの自作マニアだった方から、ボリューム値は下げた方が音が良くなると言うことでしたので、試しに10kΩを付けてみることにしましたが、これが見事にはまり、音が劇的に・・・・とは言っても元々がアンプ内蔵の小型SPですから、絶対値は低いです・・・良くなりました。

ついでにTS119のLED交換も、やってみることにしました。早速電子部品を扱っている、秋葉原の電器商を調べたら、安いところで1個¥50位、高いと1個¥130位します。運賃も¥500~¥750と結構な値段です。

AMAZONで調べたら、何と運賃元払い100個入りで、¥158とバカ安値です。1個運賃込みで¥2しないのですよ。LEDの元々の値段はこんなものなのだろうと思います。

どんなものが着くのか分かりませんが、半分不良品だったとしても、安いものなので注文してみることにしました。

青色LED

到着した青色LED。取り付ける前に、点灯するかどうか、必ずテストしてから、取り付けて下さい。発送場所は北京市になっています。

100個入り袋

100個入りの袋です。100個でもこんなものです。

修理前の状態

修理前の状態、一番左のLEDが切れているものです。

半田吸い取り機で、吸い取った後

半田吸い取り機で、吸い取った状態です。リチウム電池の右側2カ所です。

外したLED

外したLED。

修理後の動作確認

修理後の動作確認をしているところです。一番左側の青色LEDです。

バラしてみて思ったのは、QNAPのNAS、結構高いのですが、アルミ固体コンデンサなど、やはり良い部品を使っていますね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/887-df70c8db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)