農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



今年の農業も最終段階

今年の私の担当は、ヒトメボレが1筆あるだけで、後はすべてコシヒカリです。草刈りの担当も全8筆の内4筆がコシヒカリで、1筆がヒトメボレです。コシヒカリはファーム上げの中では、一番最初に植える品種ですから、刈り取りも一番早いので、草刈りは一番早く始まりますが、刈り終わりも一番早いということになります。

今年の天気は7月20日前に梅雨が明けたとたん、晴天続きとなり、1ヶ月以上全くの雨なしとなりました。おかげで日照には不自由せず、その代わり完全な水不足、そのためかどうかはわかりませんが、普段は余り見かけないイナゴが今年は異常に多かったです。

イナゴに食べられた穂は白くなり、枯れてしまいます。最初は穂イモチかと思いましたが、イナゴが原因で、今年の作柄はどうなることか。今年からほぼ寿命になった2条刈りのコンバインに代わり、4条刈りのコンバインを新たに導入しました。今年からディーゼルエンジンの新たな排ガス規制が入り、価格は高騰(100万以上のアップ)、補助金の受給資格が厳しくなり、補助金が無くなりました。

お陰で全部自己資金で調達しなければいけなくなりました。500万以上の借金を7年で返済しなければいけません。他の農業法人は、女性の参加が多く、野菜の栽培を多く手がけていますが、ファーム上げはほぼ男手なので、野菜はやっても失敗続きで、赤字を垂れ流すくらいなら、やらない方が良いということで、その代わり補助金もなしです。

今年の米は晴天が続いたので、熟れ方が早く、いつもより1週間から10日も早く、刈り取りが可能になりました。そのためにいつものつもりで草刈りを構えていたら、穂を見てこれはまずいということで、8月25日落水と同時に草刈りを始めました。

ヒノヒカリ

9月8日のヒノヒカリです。9月初めに穂が出たばかりです。いつもだと10月に入ってからの刈り取りになりますが、今年はどうなりますか。

コシヒカリ

9月8日のコシヒカリです。雨が降るのでヒノヒカリは恵みの雨ですが、コシヒカリにとっては余計なお世話です。水田は乾かないし、稲は倒れるしで、刈り取りが大変になります。10日から刈り取る予定です。

ヒトメボレ

9月8日のヒトメボレです。もういつでも刈り取りが出来ます。コシヒカリが先なので13日から刈り取る予定ですが、予報は雨です。

農業の日程がびっしりと混んできました。お陰でオーディオは全くのあっち向いてホイ状態で、ほったらかし、再リッピングも棚上げ状態となりました。

リッピングはdbpowerampがバージョン16.1となり、configでTAGを外すことが出来ることが分かり、前回のブログで書いた、ヘイリー・ウェステンラで再リッピングしたところ、その再生音で有効性が確認できました。

しかしQNAPに導入している、トンキーメディアでは、TAGデータを完全に無くすと、キンスキーでの表示がデタラメとなり、全然使えません。TAGデータを使わない、フォルダー管理だけで表示してくれる、サーバーソフトが無いか探していました。

QNAPのアプリケーション・ソフトの中に、minimserverというソフトがあります。一度これを試したのですが、このソフトGNAP側からは全くさわることが出来ません。その為にインストールしたのですが、どうしようも無くて削除していました。

そうしたところhimaさんから、お助けのコメントとメールが来ました。minimserverの設定は、minimwatchというソフトを、PC側にインストールして、そちらから設定しなければいけなかったのです。

しかしこのminimwatchも、PCにインストールしてはみたものの、アイコンをいくらクリックしても、全くウンともスントも反応しないのですね。しばらく悩んでいましたが、minimwatchをダブルクリックして起動すると、windows7の画面右下の隠れアイコンの中に、minimwatchのアイコンが表示されます。

これをマウスの右クリックすると、メニューが表示されるので、PropertiesからQNAPサーバー内の、フォルダーを指定すればOKです。最初からマルチメディアという、QNAPが用意したフォルダーの中に、データが入っていれば、何もしなくてもOKです。

キンスキーの最初の画面で、minimserverを選択して、一番下にあるFolderをクリックすれば、完全なフォルダー管理だけのアルバム選択が出来るようになります。画像はFolder.jpgという名前にして、同じフォルダー内に入れておけば、何もする必要はありません。

一つ抜けていました。上記アイコンを右クリックした際に、一番上にデータの再検索という表示があるので、一番最初と、データを新しく入れたり、書き換えたときは必ず再検索をしてください。トンキーのように自動ではやってくれません。LINN KONFIGをインストールされている方は、KONFIGの方から、minimserverをクリックして、rescan(再検索)させることも出来ます。

ということで、完全なTAG無し、WAVデータでのリッピングが可能になりました。再生音はCDデータで十分です、ハイレゾの必要性は全くといって良いほど、我が家では無くなりました。

リッピングソフトは、これからもバージョンアップが進んでいくと思います。ダウンロードデータは、ダウンロードしたところで終わりですが、CDメディアでしたら、何度でも再リッピングが可能です。

CDが全く手に入らなくなれば、ダウンロードも考えますが、手に入る内はメディアにこだわりたいと思います。

しかしアルバムジャケットは、やっぱり何といってもLPの存在感は圧倒的ですね。場所を食って誠に邪魔ではありますが、これはこれで手に入る内は、こちらも止めるつもりはありません。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報


コメント

こんにちは

TAGの有無で音が変わる、うーん。

いろいろと、精力的に取りくまれており、素晴らしいです。
私はのんびり、気楽に聴いております。

音源はビット数は期待ほど?の効果は感じれれず、
それよりも録音、マスタリングの技量が大きいと
感じています。
[2016/09/11 10:39] URL | シュタインメッツ #jEPNPHNM [ 編集 ]

シュタインメッツさん今日は。

レコーディング・エンジニアによる録音の影響は、大きいですし計り知れません。
また演奏する人の、技量も重要です。
しかし再生側もそれなりの努力を、してあげる必要もあるなと、最近は感じています。

結局アナログもデジタルも、同じ穴のムジナで、方法が違うだけだと思います。
まったりと構えて聞くときと、ピリピリしながら、神経を研ぎ澄まして聞くとき
当然聴き方も、聴く曲も違いますしね。

農業は自分一人で、好き勝手に出来ませんから、今はそちらに神経の大半が
向いています。
[2016/09/11 18:10] URL | 山田野案山子 #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/862-fb4a99d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)