農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



久し振りの雨です

8月16日朝から曇っていて、時々雨がぱらついていました。15日も天気予報は曇りでしたが、午後から少し怪しくなり、レーダー画像ですと激しい雨が降りそうだったのですが、雲は見事に雲散霧消して、消えて無くなり雨はほとんど降りませんでした。

16日も少しは降るかなと、期待させるような空模様だったのですが、結局午前中は雨らしい雨も降らず、お湿り程度で終わってしまいました。法人から連絡が来て、13時から蕎麦の種まきをしますと言う事でしたが、種まきをしている間中晴れて暑くて参りました。

14時には終わって家に帰り、冷たいお茶を飲んでいたら、雲が厚くなってきて、突然雨が降り始めました。蕎麦にとってはこの上ないベストタイミングの雨です。乾燥しまくって成長が遅れたり、発芽しなかったりしている、大豆にとっても恵みの雨になりそうです。

しかし水源の溜め池の水は、もう底を尽きかけていて、此方にとっては無いより増し、本当の意味での焼け石に水です。それでも乾ききった水田にとっては、乾燥を一時抑えることが出来るので、恵みの雨であることに変わりはありません。

しかし恵みの雨も、30分程で上がってしまいました。

久し振りの雨

写真ですと、雨は写らないので、ほとんど分かりませんね。ほぼ1ヶ月ぶりの雨です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/858-4c904898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)