農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



リッピングソフトのアップデート

私が日常的に使用しているリッピングソフト、dbpowerampがマイナーアップデートになりました。昨年が15.3で今年の夏に16.0と、有料のアップデートになりました。

実際にリッピングをして聞いた限りは、15.3から何が変わったのか、良くは分かりませんでした。先日himaさんと、もりりんさんが来られたとき、アギュレラの”Stripped”と、”Burlesque”からかけたのですが、印象としては少し荒っぽい音だったと思います。

私も何度か聞いていますが、それが原音なのだろうと思っていました。しかし今度の16.1になって、音が滑らかになったではありませんか。少々ささくれていたエッジが、滑らかになって非常に聞きやすく感じられるようになりました。

データ量をプロパティーで比較するには、TAGデータを同じにしなければいけないので、写真と文字数を同じにしました。曲は’Stripped”から「Stripped Intro」です。

16.0ですと(17,579,076byte)に対して、16.1ですと(17,711,582byte)となりました。dbpowerampでのリッピング結果は、アキュレイトなので同じ筈,と言う事はやはり、TAGデータを同じにしても、同じデータ量にはならない。MPUによっては、これを負担と感じて、結果として音の違いになるのかも分かりません。

音質に関しては、自宅の環境で変わる可能性が高いので、全く参考にならないかも分かりませんので、興味のある方はご自分で検証してみて下さい。

アップデートも機器であれば、入れ替えるだけでそのままストレートに、改善になるのですが、リッピングソフトの場合は、リッピングをやり直さない限り、その恩恵にあずかれないわけで、何処かでキリを付けない限り、永久に再リッピングをし続けなければいけません。

正直なところ、もうやってらんねーですが、果たしてどうしますかね。

と午前中に書いたのですが、午後になって何枚かリッピングしてみた結果、ソフトによっては鳥肌もの、CDでここまで入っているかと言うくらいの変化です。スペクトラルのCDプレーヤーを聞いたときも凄いと思いましたが、結論はDSの問題では無く、リッピングソフトの問題だったと、イヤしかし参りました。

dbpowerampと言うソフトは、どうもGUIの部分を有償アップデートして、後でデータ変換ソフトをマイナーアップデート(無償)しているとしか思えません。今後どうするか、再リッピングのタイミングを含めて、拙速はダメと言う事ですね。16.1が16.*になるのか、製作している人次第とはいえ、なんとかならんかが本音です・・・でも今回は参った、恐れ入りました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/857-edaa800f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)