農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



ダイアナ・クラールのアルバム紹介

WOOさんが先日書かれたブログに触発されて、アナログディスクを何枚かAMAZONに注文しました。その内の到着したものをアップすることにします。AMAZONは今輸入盤のセールをやっていて、8月末迄だったかな、2set以上買うと10%引きになります。

今日ご紹介するのはダイアナ・クラールです。デジタル系は、ハイレゾのダウンロード音源も含めて、かなりのアルバムが出ています。その中で私的に一番好きなアルバムは、”Live in Paris”です。Verveから発売されていて、2枚組です。

live in paris

このアルバムは埼玉時代に手に入れていたものです。何処で買ったかは忘れましたが、購入は新品です。DISCOGSで調べると、CDは2002年発売で此方の方がオリジナルになります。LPは2011年発売で、180g重量盤です。webでは45rpmになっていますが、実物は33 1/3rpm盤です。

ピアノはダイアナ・クラール自身の演奏ですが、本格的ジャズ・ピアニストそこのけの演奏です。録音も演奏も文句なしです。

他にもダウンロード音源を持っていますが、どうも私好みでは無く、これ以外はほとんど聞くこともありませんでした。

そしてWOOさんが先日ブログに書かれたアルバム、”Steppinng Out”です。

steppinng out

アルバムジャケットの写真は、WOOさん曰く田舎のネーちゃん丸出し、確かにバックといい、着ている服といい、センスの良さはほとんど感じられません。

ダイアナ・クラールの一番最初の、LPレコードのようです。ファースト・アルバムで良く出来たアルバムには、余りお目に掛かったことは無いのですが、このアルバムの演奏は、多少荒削りのところはありますが、クラール自身の地が良く出ていて、私は凄く気に入りました。録音も良いと思います。

LPだけではなくCDも発売されています。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽


コメント

Steppinng OutはCDでしか持ってませんが仰せ
の通り荒削り…だけど悪くはなくて素の良さがある♪

最近の盤ははジャケットも実体以上?に洗練されて
内容もジャズより捌けるフュージョン系に路線変更
されてきてる気がします^^;;
[2016/08/10 18:17] URL | woo #- [ 編集 ]

WOOさん今晩は。

この盤はCDでお持ちでしたか。てっきりLPだと思っていました。
デビュー当時はこんな歌い方だったのですね。
”Live in Paris”が良いと思ったのは、やはり作られたものではなく
地の良さが出ていたからだな、と思いました。

もう後2枚あるのですが、此方の到着は大分掛かりそうです。
[2016/08/10 21:00] URL | 山田野案山子 #- [ 編集 ]

この盤に関してはCDでイイかなってんでアナログは
買いませんでした😅
[2016/08/11 19:30] URL | woo #- [ 編集 ]

WOOさん今晩は。

私は逆にCDを持っていないのです。
ハイレゾかLPです。
[2016/08/11 19:56] URL | 山田野案山子 #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/855-4da33940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)