農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



7月も何とか無事に済みそうです

7月はいつもの通り、怒濤の4連続共同作業があります。最初が7月10日共有地草刈り、17日河川清掃、24日堤の草刈り、29日クリーンウォークです。クリーンウォークは朝6時40分に集合して、ラジオ体操をした後、部落内の道を歩いて、落ちているゴミを拾うという作業です。

部落内の道路だけなので、40分もあれば全部終わります。私はその後小郡にある農協で、ソリマチという会計ソフトの勉強会、その後一旦家まで帰った後飛行場まで行くという、超強行スケジュールです。

勉強会は、午前中は良いのですが、お昼を食べた後猛烈に眠くなるので、それが一番つらいですね。今回は出来るだけ寝ないように、少し質問事項を書いていこうと思っています。

8月は千客には程遠いですが、4日に1名、6日に2名の来客があります。6日の方はオリジナルのLPをかなり収拾されているということで、我が家でどの様に聞こえるのか、少し遊んでみようかと思っています。

今は水田のヒエ抜きが忙しくて、1日2時間もやったら、上着からズボン、パンツまで水を被ったくらいびしょ濡れになります。1日に2回もやったらくたびれて、暑いこともあって、飽きて嫌になってしまいます。

家に帰っても、全然聞く気にもなれない、と言う事で自然休止中のオーディオです。這って逃げるSPを再調整して、部屋の掃除という埼玉時代と全く変わらないことをやるので、2回立て続きは非常に助かります。

さて自然休止中のオーディオシステムを、いつたたき起こすか、体力勝負のオーディオという趣味、いつもの事ながら色々な事があります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/850-61c7a7f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)