FC2ブログ
農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



太陽光発電について考える、その③

遂に母屋の引き込み線が、8sqから14sqにアップグレードしました。取り替え工事自体は1時間ほどで終了しました。8sq当時太陽光発電で一番日差しが強い、丁度お昼頃の発電量は、およそで6kw台でしたが、14sqに代えてからは、7kwが出るようになりました。

発電電圧も、108v台迄上がっていたものが107.5vがMAXになり、常時は106v台で収まるようになりました。およそですが1v程度下がったように思われます。これが22sqになっていたらどうなっていたかは、やっていないので分かりませんが、どうでしょうか、それ程大きくは違わないように思われます。

最大発電量は増えたと思いますが、1日を通した発電電力量としては、それ程目立った違いは、今のところ出ていません。この辺は結構微妙ですね。

29日は台風が瀬戸内海沿いに来たので、1日中曇り、昼からは雨が降ったので、発電量は何とたったの2.8kwhと、多分今までで最低新記録だろうと思います。

29日の台風で雨を期待したのですが、山陰側はお涙程度しか降りませんでした。全降水量としては16mmでした。ため池の水もほとんど回復していません。例年ですとお盆までは雨が降らないので、お盆の頃には水が逼迫してくると思います。

種まきした後は全くの雨無しだった大豆には、お湿りの雨でしたが、逆に草にとっても恵みの雨になりました。これから草が発芽して、大豆の雑草対策をしなければいけなくなります。皆さん高齢化してきて、日中の暑い中草抜きをしなければいけなくなります。果たして出来るのか、誰か倒れたらおしまいでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://audiofan2013.blog.fc2.com/tb.php/1003-c71ad365
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)