FC2ブログ
農業と趣味のオーディオ
趣味はオーディオで、主に1950年~70年代を中心にジャズ、クラシックを主に聞いています。 退職後は故郷に戻り、部落の農業法人に入り、農業をすることになりました。その悪戦苦闘記も一緒にアップします。

プロフィール

山田野案山子

Author:山田野案山子
農業とオーディオのブログへようこそ。
10代の時、AMラジオから聞こえてきた、フォーシーズンズや、ライチャス・ブラザースにあこがれ、その後はベンチャーズやビートルズ、サンタナとロックに填りました。

その後某オーディオ店の店長から、カウント・ベイシーのビッグバンドを大音量で聞かせていただき、すっかりジャズに填りました。

その後一関のジャズ喫茶「ベイシー」での、私にとって衝撃的音との出会いがあり、今までの私の経験不足の音をすっかりたたきのめされてしまいました。

その後は、自分の音を確立すべく経験と努力を重ねてきました。そして最後の大仕事を完成させる、自分専用のオーディオ部屋を建てました。

私の拘りは打楽器と低音楽器の再生です。特に打楽器のスピードと、エネルギーをどうやったら等身大に味わえるか・・・言うは易し行うは難し。

今まで関東にいたときは集合住宅で、外部との接点は仕事だけと言う環境でしたが、山口に帰ってからは、自分が住んでいる地域の環境と、自然を維持するために、地域の方たちと協力して、農業に励もうと思っています。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



久しぶりの更新です

随分久しぶりの更新になります。農業の方はコシヒカリの田植えが5月25日全て終了しました。ひとめぼれときぬむすめの植え代かきもほぼ同時期に終了、今はヒノヒカリと餅米の荒代かきをやっています。今年は適度に雨が降り、その間は天気が良いので、草にとっては絶好の天気で、水田の中は草だらけになりました。

その草を代かきで充分に抄き込んでしまわないと、残った草が水田の中の肥料と水で生長し、田植え後に酷い目に遭います。なのでこれを徹底的に退治するために、荒代かきに時間がかかり、簡単には終わりません。しかも荒代かきの前は当然ながら水が入っていないので、水田の中は土がカラカラで、水をもの凄く吸います。

その為に水を入れるにも時間がかかり、1日かかって2筆程度しか出来ない日もあります。それでも今年は適当な間隔で雨が降るので大助かりです。各作業はもの凄く効率的に進んでいます。いよいよ来週からはひとめぼれときぬむすめの田植えが始まります。

月曜は雨予報なので、この日を使って何とか、ヒノヒカリの荒代かきが進めばと思います。1台のトラクタを3人で使い回している関係で、中々自分の思うような訳にはいきません。水も水路を使った配水なので、これも順番待ちです。

まあでも永久に終わらない仕事は無いので、その内には何とか終わるでしょう。

オーディオの方は、毎日くたびれて直ぐに寝てしまうので、ほとんど休眠状態です。6月ヒノヒカリの田植え後に、大豆のサチユタカの種まきがあります。それが終わるまでは、全く手が抜けません。

スポンサーサイト

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報